Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Share on Tumblr0

昨年に引き続きまして本年も室内楽演奏会を開催する運びとなりました。

今回も三部構成の長時間にわたるプログラムとなっておりますが、多彩な編成、個性的な選曲で楽しい時間を作り出せたらと考えております。入場無料となっておりますので、どうぞお気軽にお越し下さい。

第1部と第2部では今回も弦楽、木管、金管の大小様々な編成による小作品をラインナップいたしました。
第3部は小規模のオーケストラと、恒例となりました吹奏楽編成での演奏をお送りします。特に今回はバッハとモーツァルトの作品で団員がソリストを務めるほか、団員自らが昨年秋に完成させたばかりの交響曲を披露いたします。これが初演となります。また吹奏楽ではA.リードの定番中の定番曲と難曲として名高いC.T.スミスの曲を取り上げます。
団員一同、皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

○フィルハーモニア・エテルナ室内楽演奏会
日時:令和2年3月7日(土)12:30開演(12:15開場、16:00過ぎ終演予定)
会場:藤原洋記念ホール(東急東横線・東急目黒線・横浜市営地下鉄グリーンライン 日吉駅東口 徒歩1分)
・会場概要
http://www.kcc.keio.ac.jp/hall/index.html
・行き方
http://www.kcc.keio.ac.jp/index.html
入場無料・全席自由(未就学児入場可)

曲目:
第1部(12:30~)
■ロジャース/エーデルワイス(トロンボーン四重奏)
■ヘイゼル/もう1匹の猫 クラーケン(ホルン五重奏)
■ショスタコーヴィチ/2つのヴァイオリンとピアノのための5つの小品よりプレリュード
■ショスタコーヴィチ/ピアノトリオ第2番より第4楽章
■デザンクロ/四重奏曲より第1,3楽章(サックス四重奏)
■チャイコフスキー/弦楽六重奏曲《フィレンツェの思い出》より第1楽章

第2部(13:50頃~)
■マルティヌー/九重奏曲第2番より第1,3楽章
■ブラームス/弦楽六重奏曲より第1楽章
■ヘイゼル/3匹の猫(金管十重奏)
■メンデルスゾーン/弦楽八重奏曲より第1楽章

第3部(14:40頃~)
■モーツァルト/ピアノ協奏曲第24番より第2,3楽章(独奏:小田島 常芳)
■バッハ/ヴァイオリンとオーボエのための協奏曲(Ob独奏:亀井 淳一/Vn独奏:前山 貴弘)
■齊藤 鷹規/古典交響曲より第1楽章(新作・初演)
■バーバー/弦楽のためのアダージョ
■A.リード/春の猟犬(吹奏楽)
■C.T.スミス/フェスティバルバリエーションズ(吹奏楽)